スズキ ジムニーワイド 中古車 買取査定



ジムニー1000/1300の後継モデルに当たるのがジムニーワイド。ベースは新規格適応後のジムニーだが、発売はこの大型バンパーやワイドフェンダーで架装したワイドが先行した。ちなみにボディサイズはジムニーに対して全長が155mm、全幅が125mm拡大。

ホイールベースは2250mmでまったく同じだ。また、ラダーフレーム+前後リジッド式サスペンション、パートタイム4WDといった基本的なメカニ ズムもジムニーに準じたものになる。

エンジンは1.3リッター直列4気筒。ジムニーの660ccターボよりも低中速域でのトルク特性に優れ、高速巡航などでは静粛性の面でも大きなアドバンテージを持つ。あらゆるシーンでジムニー以上に余裕のある走りを見せてくれるのはもちろん、タウンユースにおける快適性でもジムニーワイドの方が一枚上手だ。




中古車情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 05:42 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ スイフトスポーツ 中古車 買取査定



スズキのコンパクトカー、スイフトをベースに1.6Lエンジンを搭載し、サスペンションや内外装に至るまでスポーティに仕上げたモデルがスイフトスポーツ。

全長3765mm、ホイールベース2390mmというボディサイズから想像できるように走りは実に軽快。足回りにはモンロー製ダンパーと4輪ディスクブレーキ、16インチアルミホイール&タイヤがおごられ、確実なロードホールディングとリニアでダイレクトなハンドリング特性を見せる。

また、外装には専用デザインの前後バンパーやサイドステップ、ルーフエンドスポイラーが採用されスタイリングを引き締めると同時に、内装も赤と黒を基調としてドアトリムやシフトレバー周りにシルバーパネルを配するなど「走り」を予感させてくれるものだ。




中古車情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 05:39 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ エスクード 中古車 買取査定



元祖シティオフローダーとして登場したエスクード。それはクロカンブームの絶頂期であった昭和63年のこと。

それから月日は流れ、平成9年に2代目が誕生し、平成17年(2005年)の今年、3代目が登場した。初代や2代目から比べボディサイズが大きくなったが、それ以上にモノコックボディへと進化したことの方がトピックス的には大きなこと。

現行エスクードに用意されているボディは5ドアのみ。エンジンは2.0リッター直4と2.7リッターV6の2種類が用意され、組み合わされるトランスミッションは5速AT、5速MT、4速ATの3種類となっている。



中古車情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 05:34 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ エブリイ 中古車 買取査定



エブリイの車情報満載。エブリイのカタログ情報や最新ニュース、新車値引き情報、豊富な中古車 買取査定情報、エブリイオーナーの声など、あなたの欲しい情報がどこよりも詳しく探せます。


中古車情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 05:32 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ エブリィ ランディ 中古車 買取査定



エブリィランディは、軽自動車のエブリィワゴンをベースにした小型乗用ワゴン。

発売は2001年で、セミキャブボディを生かした高効率パッケージングの7 人乗りミニバンに仕上げられている。

ボディはエブリィワゴンの全幅を30mm、全長を315mm拡大したもので、メッキグリルを配した上級モデルらしいルックスを持つ。

室内も多彩なアレンジができる3列シートやツインエアコン&リアヒーターをはじめ、インパネシフトの採用やアームレストといったドライバーズユーティリティも備えた至れり尽くせりの内容だ。

エンジンは全車1.3リッターで、駆動方式は2WDと4WDをラインナップする。

中古車 買取査定情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 01:52 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ エブリィ ワゴン 中古車 買取査定



家族のミニバンを目指してつくられた、ボクシーなスタイリングを持つエブリィ。キャブオーバー型ということで広々とした室内空間が大きな魅力だ。

その魅力を最大限活かすよう、キャビンは移動空間というよりも居住空間として設計されている。

左右独立で150mmのスライド機構とリクライニング機構を備えた後席のヒップポイントから、前席シートバックまでの距離は最大で1m。後席レッグスペースの広さは特筆ものだ。

また、内装色もブラウンとブルー&グレーの2種類が用意され、リビングルーム感覚でくつろぐことができる。一方、多彩なシートアレンジも可能でフルフラット化はもちろんのこと、リヤシートを畳めば26インチの自転車を2台積載できるラゲッジルームを作り出すことも可能だ。

衝突安全ボディTECT、EBD付きABS+ブレーキアシスト、運転席&助手席エアバッグ、キーレスエントリーなどは全車標準装備。


中古車 買取査定情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 01:15 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ ラパン 中古車 買取査定



フランス語でウサギを意味する車名を持つ車は’02年1月に登場。ターゲットユーザーである女性を意識し、かわいい感じのデザインもぴったり。

そんなこともあってか、スズキ.ブランドで販売される車の中で唯一、フロントグリルに同社のエンブレムではなく、モデルのエンブレムが装着されている。アルト.ベースの車だが、角に丸みのある長方形.箱型フォルムの個性的なスタイルが特徴。

リアウインドウ、バンパーまで長方形をモチーフにデザインしている。誕生当初、ボディバリエーションは5ドアハッチバックのミノ設定であったが、’03年2月にキャンバストップ仕様が追加された。ワンタッチ電動開閉式トップで、ウインドウディフレクターを装備。

専用の赤色エンブレム、ブルーリフレクター式ヘッドランプ、ダークグレーのルーフなどが特徴。また、男性ユーザーをターゲットにしたスポーティーモデル、ラパンSSも設定されている。

このモデルはローダウンされたボディフォルムと丸目2灯のヘッドライトが特徴的である。


中古車 買取査定 情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 01:03 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ ワゴンR プラス 中古車 買取査定



スズキのワゴンRプラスは、新規格となったワゴンRをベースに1.0リッターエンジンを搭載したリッターカーである。

ボディサイズは全長3510mm×全幅1620mm×全高1660mmとしている。コラムシフト、足踏み式パーキングブレーキ、アームレスト付きベンチシートなどを組み合わせた室内は、窮屈さを感じることなく快適に乗ることができる。

大型化されたシートは、ベンチタイプとはいえ優れたサポート性を持ち、座り心地もいい。使い勝手のいいシートアレンジはワゴンRを踏襲しているのも見逃せないポイントだ。搭載されるエンジンはオールアルミ製の1.0リッター直列4気筒DOHC。

これにVVT機構を採用し、低.中速域のトルク向上、燃費性の向上に貢献している。最高出力70馬力/7000rpm、最大トルク9.7kgm/4500rpmを発生する NAのほかに、インタークーラーターボも用意されており、こちらは最高出力100馬力/6500rpm、最大トルク12.4kgm/3000rpmを発生する。

両エンジンともパワフルでコンパクトカーとしては申し分のないパフォーマンスを発揮してくれる。

中古車 買取査定情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 00:50 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ ワゴンR ソリオ 中古車 買取査定




ワゴンRソリオは、ワゴンRをベースに軽自動車から小型乗用車枠にサイズアップを図ったモデルだ。

リッターカークラスの中では最もコンパクトながらも、欧州の規格をクリアした高いレベルのボディ剛性や衝突安全性能を備えている。

室内はウォークスルーが可能なコラム4速オートマチックとベンチシートがセールスポイントで、後席も左右独立シートの採用で居住性と積載時の実用性が高められている。

パワーユニットはにワゴンRプラスの車名で発売された99年当初は1リッターツインカムで、翌年には1.3リッターを追加。02年以降は1.3リッターのみを設定している。

中古車 買取査定情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 00:47 | スズキ中古車無料査定・買取

スズキ ワゴンR ワイド 中古車 買取査定



1993年に登場した初代ワゴンRをベースにボディサイズを拡大した、その名の通りワゴンRのワイド版。

全長を105mm、全幅を180mm延長して、そのほとんどが室内スペースの拡大にあてられている。4ドア+リアハッチを備え、乗車定員は5名である。

1997年にデビューして、ベースとなったワゴンRが1998年から採用された新しい軽自動車規格のサイズへと移行した後も、そのまま継続して生産された。

搭載エンジンは新開発のオールアルミ製1リッター直列4気筒エンジンおよび同インタークーラーつきターボを用意し、余裕ある走りを実現した。

ワイド化によって室内は格段に広くなり、シートサイズも拡大。ワゴンRの運転のしやすさをそのままに、居住性、快適性を向上している。

リッターエンジンの搭載とボディの大型化にあわせて、専用セッティングのサスペンションや、フロントベンチレーテッドディスクブレーキを装備する。


中古車 買取査定情報
posted by 中古車の査定 ・買取 28万台情報 at 00:43 | スズキ中古車無料査定・買取
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。